じっくりと時間をかけて日々の悩み、不満、不安をお聞きしていきます。

日々の悩み、不満、不安を「いいよ」で吐き出す習慣をつけて頂きます。

習慣を継続することで悩み事が頭から離れない状態から解放された状態を目指します。

すぐに問題を解決したいという思いをお聞きしますがお気持ちは重々承知しておりますが、悩みと向き合うには不安不満がない状態になることが不可欠であると考えております。

傾聴カウンセリング

心理カウンセリングいいよでは積極的傾聴の技法を用いて相談を行っております。心理カウンセリング「いいよ」の由来は「あなたはそのままでいいよ」が起源です。認知療法などで苦痛を伴いながら性格を修正していく必要はないと認識しております。認知療法によりカウンセリングが辛く嫌になる方もいます。苦しみの多くは傾聴で解決するため傾聴を基本とし心理カウンセリングは必要な方のみ進めていきます。

傾聴9割、心理カウンセリング1割がいいよのスタイルです。

心理カウンセリング

いいよの心理カウンセリングでは同じことで悩まない思考方法を形成していきます

悩みが深くない方の多くは傾聴で心の余裕が芽生えますので3か月程度でいいよを卒業される方がい多いです。卒業後は悩みが生じたときだけ傾聴を受られています。傾聴で吐き出すのではなく性格を変えたい方は心理カウンセリングを進めていきます。思考方法・無意識にある心のゆがみ・認知の歪みを探し根本を修正していきます。

・性格により人生のどこにつまずいているのか?

・幼少期・学生時代・社会人生活で生じたトラウマの状態

・コンプレックスの程度や大きさ

・性格が形成された根源

・アダルトチルドレンの程度

上記の問題点をじっくりと考察していきます。

スタッフが心理カウンセリングを受けれる状態と判断した場合のみ受けることができます。傾聴が十分進んでいない方は心理カウンセリングの効果がないためお断りしております。

弊社は、精神病院や心療内科ではございませんので、病名の診断やお薬を出すことはありません。