お母さんの気持ち

職場や家族にさえも打ち明けられない事って、あると思います。
もう10年近く子供の引きこもりに悩んできました。最初は医療機関、支援機関、NPOなどにも相談しながら努力をしてきたつもりですが、どうしようもできなくて心の中ではもう諦めてかけていました。

私は苦しんできた中で理解した事があります。
「悩みが長期化するとストレスが大きくなるという事」長期化すればするほど、解決が困難になりストレスも大きくなります。最初はストレスから逃げるため引きこもるようなのですが、その原因を親には話そうとしません。誰にも言えずに苦しんで、でも自分は悪くないと自己防衛をしていき、引きこもりを正当化する事でもう外に出ようとしなくなるようです。

本人のストレスもさることながら、親にも強いストレスが長期間かかります。私の場合は円形脱毛症にもなってしまいました。

解決するにはタイミングも大事で、相談をする事で自分のストレスをコントロール出来るようになります。

引きこもりは、本人も親も精神的にもとても苦しい状況に追い込まれます。「悩み相談・人生相談いいよ」では「自分はどうしたいのか?」「子供はどうしたいと言っているのか?」と自然な言葉を投げかけてくれますので、悩みを相談する事で自分の頭の中がどんどん整理されてきます。

解決しにくいタイミングだったりもしますが、一人で抱え込まずに気軽に相談できるというのが大事だと感じます。

Follow me!

前の記事

匿名

次の記事

匿名